2022.02.25
お知らせ
活躍する農業者を通じ、職業としての農業の魅力を発信!
~「農業の魅力発信コンソーシアム」が発足~
これまで農業に縁がなかった方々が、新たに「職業としての農業の魅力」を発見してもらう機会をつくるため、農林水産省の補助事業「農業の魅力発信事業」を活用して、農業と生産者の接点となる企業等、民間企業7社による「農業の魅力発信コンソーシアム」が設立されました。

3月5日(土曜日)、23日(水曜日)、28日(月曜日)には、コンソーシアム参画企業によるオンライントークイベントや農業の仕事を経験するイベントが実施されます。
農業や移住に興味を持ちはじめ、農業がどのような仕事なのかを知りたい方のご参加をお待ちしています。


コンソーシアムの概要
正式名称:農業の魅力発信コンソーシアム
参画企業:株式会社おてつたび
     株式会社第一プログレス(移住情報誌「TURNS」)
     株式会社ビビッドガーデン(産直通販サイト「食べチョク」)
     株式会社フルハウス
     株式会社マイナビ(「マイナビ学生の窓口」「マイナビ農業」)
     株式会社マイファーム
     YUIME株式会社(情報サイト「YUIME Japan」) (50音順)
事務局 :YUIME株式会社
活動内容:・若者にとってのロールモデルとなる農業者の情報発信
     ・職業としての農業の魅力を知るきっかけとなるイベントの実施
     ・メディアに向けたロールモデル農業者の情報提供と取材協力


https://yuime.jp/nmhconsortium/
一覧へ戻る