2022.06.23
お知らせ
富山県でYUIMEが取り組んでいる農業の作業受託・人材育成支援サービスに対してNHKから取材を受けました
農家の人手不足が深刻になる収穫や出荷の農繁期に、富山県やJAがYUIMEから人を派遣してもらい、農作物を収穫してもらう取り組みが、6月20日(月)、富山県砺波市で行われ、NHKから取材を受けました。

一次産業の課題解決プラットフォーム『YUIME Japan』の運営と、一次産業に特化した人材支援サービスを行うYUIME株式会社は、富山県砺波市で2021年6月に「玉ねぎ」の収穫と調整作業の検証を、11月には「キャベツ」の収穫と選果作業を検証してきました。
今回の作業は、2度の実証実験を経て以来、実際に収穫を行った初めての取り組みとなります。


https://www3.nhk.or.jp/lnews/toyama/20220620/3060010694.html
一覧へ戻る